バスガイドならば、これだけは守れ!


by y5vj0dqjgk
 赤松万里さん(あかまつ・まり=鳴門教育大大学院教授、国文学)2月27日、胃がんのため死去、59歳。自宅は奈良市四条大路1丁目6の29の6。通夜は1日午後7時、葬儀・告別式は2日午前11時、奈良市大宮町6丁目2の9、泉屋大宮メモリアルホールで。喪主は夫、敬安(ひろやす)氏。

【関連記事】
与謝野晶子の自筆原稿をインターネット上で公開 
室町時代の能絵巻 米で発見
俳句選者で収入確保? 一茶の名前入り版木を発見
江戸期の「奈良絵本」公開 「最高レベル」と専門家
京都で出土の万葉歌木簡に「越中守」? 大伴家持か

<線路侵入騒動>「撮り鉄」の心理とは…(毎日新聞)
議長不信任案など否決、自民が審議復帰…衆院(読売新聞)
窃盗容疑で来週再逮捕へ=ブラジル人の男4人−名古屋ひき逃げ・愛知県警(時事通信)
<普天間問題>沖縄県議会の県内移設反対決議 社民党に勢い(毎日新聞)
<松田参院議員>自民に離党届、元秘書が民主で出馬(毎日新聞)
[PR]
# by y5vj0dqjgk | 2010-03-02 15:14
 通行人の女性から現金の入ったかばんをひったくったとして、警視庁亀有署は、窃盗の疑いで東京都葛飾区に住む中学3年の男子生徒(15)を逮捕した。同署によると、男子生徒は容疑を認め、「奪った金はカラオケや漫画喫茶で使った。お年寄りは追いかけてこないので狙いやすかった。前日にもひったくりをした」と話している。

 逮捕容疑は、1月30日午後1時15分ごろ、同区青戸の路上で自転車を押しながら歩いていた近くに住む無職女性(79)を追い抜きざまに、前かごから現金約8千円入りのかばんを奪ったとしている。

 同署によると、前日の29日にも同区内で無職女性(82)が現金約7千円入りのかばんを奪われるひったくり事件が起きており、関連を調べている。

【関連記事】
「銀座のママ」狙ってひったくり 容疑の少年5人逮捕
女性狙いひったくり7件 大阪
手っ取り早い…ひったくり急増 振り込め摘発強化も一因? 
女装警官、夜の街巡回中 愛知県警 ひったくり許さない!
「世も末」とお手柄高校生 ひったくり警官取り押さえ

ドタバタ続きでつまずく大阪府のプレミアム付き商品券(産経新聞)
<妻殺害>出頭の夫逮捕「カッとなり首絞めた」 神奈川(毎日新聞)
報酬詐取容疑で弁護士逮捕=国選受任、接見回数水増し−岡山県警(時事通信)
「親族4人死亡」休み不正取得し弔慰金詐取、陸自尉官を停職(産経新聞)
「都市型軽費老人ホーム」の整備補助で説明会―東京都(医療介護CBニュース)
[PR]
# by y5vj0dqjgk | 2010-03-01 10:08
 24日午前11時半ごろ、堺市中区土塔町の市立東百舌鳥小学校で、調理実習の授業中、ガスこんろの火が近くにいた5年生の女児(11)の衣服に引火した。女児は背中にやけどをしたほか、火を消そうとした際、両手をやけどした。女児は病院に搬送されたが、命に別条はないという。

 西堺署が詳しい原因を調べている。

【関連記事】
収穫のジャガイモで児童11人が食中毒
食育にベニズワイガニ、杉並で出前授業 24日、鳥取の漁協
若者の魚離れ防げ! 市場が出前授業
実習ショップ…“金の卵”が豪華もてなし
大阪府「産学接続コース」 来年度から本格始動

ゴールドディスク大賞に嵐(時事通信)
山梨、茨城などで積雪=気象庁(時事通信)
<会社法制見直し>法制審に諮問 企業統治の在り方など議論(毎日新聞)
出産育児一時金で「経営難」 分娩費用値上げに動く(J-CASTニュース)
長妻厚労相と社保審委員らが異例の意見交換(医療介護CBニュース)
[PR]
# by y5vj0dqjgk | 2010-02-26 23:41
 和歌山市の土地購入・借り上げ契約をめぐり、収賄と背任の罪に問われた元市長で現市議の旅田卓宗被告(64)について、最高裁第3小法廷(堀籠幸男裁判長)は22日付で、被告側上告を棄却する決定をした。懲役4年、追徴金300万円とした一、二審の実刑判決が確定する。
 旅田被告は拘置中に和歌山市議選へ出馬しトップ当選。2006年の市長選で敗れ、07年に市議に再当選したが、実刑確定により失職する。 

【関連ニュース】
普天間移設、現計画前提とせず=作業グループで米大統領に異論

<将棋>久保が3勝目 74手で羽生降す 王将戦第4局(毎日新聞)
無職少年「沙耶さんの姉狙った」…石巻3人殺傷(読売新聞)
17政令市がプラス予算=生活保護費、最大規模に−時事通信まとめ(時事通信)
真剣勝負に興奮 長島、加藤両選手の所属企業(産経新聞)
<自民党>野田聖子議員、総裁選出馬に意欲(毎日新聞)
[PR]
# by y5vj0dqjgk | 2010-02-25 22:26
 埼玉県は23日、県立大学保健医療福祉学部の前田洋士講師(44)を懲戒免職処分にした。

 発表によると、2008年度後期と09年度前期の担当6科目のうち、試験を行った4科目で、履修者のべ254人の66%にあたる168人の採点にミスがあり、リポートや出席資料計900件以上が破棄されるなどしていた。大学側は、5科目のべ113人について成績(4段階)の修正が必要と判断。1人は2科目の単位を取得、1人は1科目の単位を落とした。

 学長に対し、成績に対する不服申し立てなどがあり、大学側が調査し、答案を自宅に持ち帰り、友人の臨床心理士に一部を採点させたり、学内で採点する際、女子学生1人を立ち会わせたりしていたことも発覚。女子学生が履修した1科目については、実際は35点なのに40点満点だった。前田講師は「疲れていたのを見かねて、友人が手伝ってくれた。ミスは意図的ではない」などと説明したという。

駅伝大会 走りでブルンジ難民支援 瀬古、有森さんら快走(毎日新聞)
元ボクサーに「区分審理」、裁判員導入後初か(読売新聞)
【追悼】ディック・フランシス 文芸評論家・池上冬樹(産経新聞)
勇猛な男衆、六郷の「竹うち」=秋田県美郷町〔地域〕(時事通信)
<五輪カーリング>近江谷選手、2代挑戦「父の5位超える」(毎日新聞)
[PR]
# by y5vj0dqjgk | 2010-02-24 14:54