バスガイドならば、これだけは守れ!


by y5vj0dqjgk
 民主党の川内博史鹿児島県連代表は22日、鳩山由紀夫首相が5月15日で調整していた同県訪問を見送ったことを明らかにした。鹿児島市内で記者団に語った。
 首相の訪問には、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題で政府が検討している鹿児島県・徳之島へのヘリ部隊移転について、地元の理解を得る狙いがあった。見送りにより、移転実現に向けた環境整備はさらに遅れることが確実だ。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜5月中の決着は?〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」

エルトゥールル号遭難120年 トルコに友好の日本庭園(産経新聞)
舛添氏、大阪特区構想を掲げる「道州制を目指したい」(産経新聞)
「3倍目が疲れる」実験結果 3Dテレビ健康不安ないのか(J-CASTニュース)
外国人参政権、慎重に=直嶋経産相(時事通信)
子宮頸がん 若い世代、低い認知度 20代前半で半数以下(産経新聞)
[PR]
# by y5vj0dqjgk | 2010-04-27 10:15
 福岡県警捜査1課の警部補、岡田好典容疑者(46)が銃刀法違反(拳銃所持)容疑で逮捕された事件で、岡田容疑者が「約30年前の中学生時代からモデルガンに興味があった」と供述していることが分かった。捜査関係者が明らかにした。警視庁は、岡田容疑者の自宅から逮捕容疑の改造拳銃とは別に約10丁のモデルガンを押収しており、殺傷能力の有無を鑑定している。

 捜査関係者によると、岡田容疑者の自宅からは拳銃の形状をしたものが多数見つかった。うち10丁近くが改造拳銃とみられ、改造方法や入手ルートを捜査している。岡田容疑者がブログで写真を掲載していた改造拳銃はガンマニアの間でも希少なタイプだったという。弾倉に穴を開け、実包を6発装てん、発射できるように改造してあった。【町田徳丈】

【関連ニュース】
銃刀法違反:容疑の警官逮捕 改造拳銃を所持 福岡
DV:被害登録の女性救出にパト20台、ヘリも 熊本県警
DV:被害登録の女性救え! パト20台・ヘリで追跡、28歳の夫を逮捕−−熊本県警
銃刀法違反:「ウチの銃本物ですわ」 展示の喫茶店主吹聴を基に逮捕−−大阪・泉佐野
銃刀法違反:橋下・大阪府知事の法律事務所に包丁男 所持容疑で現行犯逮捕

<郵便不正公判>大阪地検が窮地 供述内容覆り(毎日新聞)
参院選出馬を否定=任期を全うする−東国原宮崎知事(時事通信)
<舛添氏>次の一手は? 新党構想、援軍なく(毎日新聞)
京阪電鉄 開業100周年 大阪・中之島駅で記念式典(毎日新聞)
駅ビル2人殺傷に懲役30年…控訴審判決(読売新聞)
[PR]
# by y5vj0dqjgk | 2010-04-22 19:37
 ライターを消したと思ったのに、完全に消火できておらず、引き出しの開閉時に着火したり、衣服に燃え移るなどする事故が相次いでいることが13日、独立行政法人「製品評価技術基盤機構」(NITE)の発表で分かった。平成16〜20年度にこうしたライターの事故は132件発生しており、死亡事故も1件、重軽傷事故は57件起きていた。同センターでは13日、事故事例を公表し、注意を呼びかけた。

 事故原因の内訳は、使用者の不注意が中心の「製品に起因しないもの」が36件と3割近くに上ったが、「製品に起因するもの」も26件あった。ほかには「原因不明」が57件、「調査中」が13件となっている。

 事故現象別では、火を付けた後、完全に消火できていない状態に気づかず、衣服などに燃え移るケースが38件と最も多く、引き出しの開閉時などに意図せずに着火するケースも16件あった。ほかに着火時に予想外の大きな炎が出るケースが15件あった。

 福島県で走行中の乗用車が全焼したケースでは、電動シートの位置を移動させた際、シートレール上に落ちていた電子式ガスライターの着火レバーが押されたことが原因とみられるという。兵庫県の男性はガス調整が不具合なライターを点火したところ、大きな炎が出て額に軽傷を負った。

 同センターは「ライターのメカニズムを十分理解して、取り扱いに注意してほしい」としている。

【関連記事】
日本医師会宛の鉢植え発火 職員のライターからフィルム引火か
ワゴン車炎上 子供だけ…相次ぐ悲劇 専門家「常に危機感持って」
火遊びで引火? 長女が以前ライター使い注意 車炎上、子供4人死亡
5歳男児虐待で義父逮捕 投げ飛ばし、ライターの火押し付け
幼児のライター遊び原因か 東京・練馬の幼児2人死亡火災

略称「日本」で混乱、田中康夫氏が不快感(読売新聞)
春なのにブルッ…百貨店、コート売り上げ4割増(読売新聞)
茨城空港に初の国内線就航 スカイマーク神戸便(産経新聞)
「肉や角、高く売れる」逮捕の“矢ジカ”男(産経新聞)
<東広島市議補選>「聞いたことがない」投票率1けた   (毎日新聞)
[PR]
# by y5vj0dqjgk | 2010-04-20 10:01
 与党3党と公明党は9日午前、国鉄の分割・民営化時に起きたJR不採用問題の原告である国鉄労働組合(国労)の組合員らと参院議員会館で会合を開き、最終的な政治解決案を提示する。内容は、旧国鉄を引き継いだ被告の鉄道建設・運輸施設整備支援機構が1人平均2200万円、総額約200億円の和解金を支払うとともに、JRに雇用協力を要請するのが柱。 

弁護側請求の精神鑑定留保=ペルー人被告の差し戻し審開始−小1女児殺害・広島高裁(時事通信)
マニフェストへの反映は「時間的に不可能」―民主介護議連・藤田事務局長(医療介護CBニュース)
年収の3分の1以上、私大新入生費用の割合、過去最高(産経新聞)
<火災>マンションの一室全焼、1人死亡2人重体 川崎(毎日新聞)
境内眺めワイン茶会、お点前堪能…東大寺(読売新聞)
[PR]
# by y5vj0dqjgk | 2010-04-13 19:20
 政府の国家戦略室は6日、6月に策定する財政運営戦略と中期財政フレームの素案を公表した。国内総生産(GDP)に対する債務残高比率の「安定的縮減」を最終目標に据えたほか、新規施策や減税には恒久的な財源を確保する「ペイ・アズ・ユー・ゴー原則」など財政運営ルールの確立を打ち出した。 

米寿祝いの宴会費ひったくり=67万円入りバッグ−名古屋(時事通信)
<鳥取市長選>告示、2人が立候補 投開票4月11日(毎日新聞)
父「刺すなら刺せ!」で娘が本当に刺した(スポーツ報知)
<民主党職員>国が給与 内閣官房在籍の調査員(毎日新聞)
<民主党>参院選 河上衆院議員がくら替え出馬 議席減へ(毎日新聞)
[PR]
# by y5vj0dqjgk | 2010-04-08 19:01