「ほっ」と。キャンペーン

バスガイドならば、これだけは守れ!


by y5vj0dqjgk

鳩山首相の鹿児島入り見送り=徳之島案、さらに困難に(時事通信)

 民主党の川内博史鹿児島県連代表は22日、鳩山由紀夫首相が5月15日で調整していた同県訪問を見送ったことを明らかにした。鹿児島市内で記者団に語った。
 首相の訪問には、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題で政府が検討している鹿児島県・徳之島へのヘリ部隊移転について、地元の理解を得る狙いがあった。見送りにより、移転実現に向けた環境整備はさらに遅れることが確実だ。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜5月中の決着は?〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」

エルトゥールル号遭難120年 トルコに友好の日本庭園(産経新聞)
舛添氏、大阪特区構想を掲げる「道州制を目指したい」(産経新聞)
「3倍目が疲れる」実験結果 3Dテレビ健康不安ないのか(J-CASTニュース)
外国人参政権、慎重に=直嶋経産相(時事通信)
子宮頸がん 若い世代、低い認知度 20代前半で半数以下(産経新聞)
[PR]
by y5vj0dqjgk | 2010-04-27 10:15